診療科のご案内

産婦人科

婦人科

 近年若い女性に子宮頸がんが増えています。結婚、妊娠を控えている年齢層であり、重大な問題になっています。
また、一度も検診を受けていない人から、異常が発見される率が高いことが指摘されています。
検診は短時間で済みますし、初期段階で発見されれば問題ありません。
検診で異常を指摘された方の精密検査も行っています。
 一方、老年期に入ると、子宮周囲臓器の下垂、脱出が生じてきます。
症状や年齢、身体状態を考慮してメッシュを使用する手術を始めとして、多くを手掛けています。

主な疾患

  • 子宮筋腫
  • 卵巣腫瘍
  • 卵巣のう腫
  • POP:骨盤臓器脱(子宮脱膀胱瘤勅直腸瘤)
  • 子宮内膜症
  • 子宮外妊娠
  • 子宮がん
  • 卵巣がん
  • STI, PID:骨盤内炎症性疾患
  • 月経困難症(PMS)
  • 生理不順
  • 不妊症
  • 更年期障害

その他

  • 新潟市の子宮がん検診を行っています。
  • 更年期相談、不妊相談、避妊相談、思春期相談を行っています。
  • 子宮脱用リング挿入、IUD(子宮内避妊用具)挿入を行っています。
  • お困りの事があれば、何でも気兼ねなくご相談下さい。

看護

  • 患者さまを看護師、助産師が受け持つ、プライマリー制を取り入れています。
  • 手術入院計画表(パス)に基いてケアにあたります。
  • パートナーシップナーシングを取り入れ、安全・安心な看護を提供しています。

新潟脊椎外科センター 新潟股関節センター 消化器内視鏡センター リハビリテーション部門 超低線量X線画像診断装置「sterEOS(ステレオス)」を日本で初めて導入しました。 高画質・低線量のデジタルマンモグラフィシステム「AMULET Innovality」を導入しました。 メディア掲載情報
外来のご案内
受付時間8:30~11:30 14:00~15:30/TEL.025-382-3111/電話受付時間 平日14:00〜17:00
面会される方へ
面会時間13:30~17:00
交通アクセスはこちら
看護部