診療科のご案内

産婦人科

分娩について

分娩について

分娩時の入院から産後まで、助産師が1対1でサポートし順調に分娩が進行するよう努めています。

delivery1

■早期母児接触

生後直後にお母さんと赤ちゃんの肌と肌が触れ合う時間をつくっています。

早期母子接触のメリット
  1. 赤ちゃんの体温低下を防ぐ。
  2. お母さんの常在菌が赤ちゃんへ移行し免疫をつくる手助けをする。
  3. 母乳が出やすくなり母乳育児に積極的になれる。
当院の実践方法
対象 37~41週で元気に生まれた赤ちゃん
実施時間 出生して胎盤が出るまでの5分程度
実施中 医師・助産師・看護師が安全に考慮しつつ観察を行います。
赤ちゃん、お母さんの体調を見ながら行い、状況によっては中止します。
分娩前に早期母子接触を希望されるか否かを伺います。
ご不明な点があればご相談ください。
■立ち合い分娩

基本的には夫の立ち合いで行って頂いています。
その他ご家族の立ち合い希望がありましたらご相談下さい。

■NCPRを受講したスタッフが17名おります

vlcsnap-2017-05-02-11h21m01s313

■うぶ声アルバムをプレゼント

present

新潟脊椎外科センター 新潟股関節センター 消化器内視鏡センター リハビリテーション部門 超低線量X線画像診断装置「sterEOS(ステレオス)」を日本で初めて導入しました。 高画質・低線量のデジタルマンモグラフィシステム「AMULET Innovality」を導入しました。 メディア掲載情報
外来のご案内
受付時間8:30~11:30 14:00~15:30/TEL.025-382-3111/電話受付時間 平日14:00〜17:00
面会される方へ
面会時間13:30~17:00
交通アクセスはこちら
看護部