診療科のご案内

内科

センターの概要

亀田第一病院内に2020年9月に消化器内視鏡センターを新たに開設しました。
当センターは、消化器内視鏡を専門とする常勤の医師3名・消化器内視鏡の専門的知識を持つセンター専属のスタッフで構成され、検査と治療を行っています。患者様が安心・安全に検査を受けられるような処置室と回復室をご用意しています。
ハイビジョン内視鏡を使用し、消化管癌の診断・治療に現在では必要不可欠となっているNBI観察や拡大観察にも対応し、その他にも小腸・大腸カプセル内視鏡などの質の高い診断を提供できる体制を整えています。
患者様により安心・安全に受診して頂くようスタッフ一同で日々努めています。

endoscope

①来院後こちらで受付をしていただきます。

endoscope

②検査までこちらでお待ちください。

endoscope

③こちらで胃カメラ前の準備を行います。

endoscope

④こちらで検査を行います。

endoscope

⑤放射線透視化での内視鏡検査は
こちらで行います。

endoscope

鎮静剤を使用して検査を行った方は、
こちらでお休みいただきます。

新潟脊椎外科センター 新潟股関節センター 消化器内視鏡センター リハビリテーション部門 超低線量X線画像診断装置「sterEOS(ステレオス)」を日本で初めて導入しました。 高画質・低線量のデジタルマンモグラフィシステム「AMULET Innovality」を導入しました。 メディア掲載情報
外来のご案内
受付時間8:30~11:30 14:00~15:30/TEL.025-382-3111/電話受付時間 平日14:00〜17:00
面会される方へ
面会時間13:30~17:00
交通アクセスはこちら
看護部