診療科のご案内

脳神経外科

基本理念

基幹病院や地域の医療機関・介護保険施設などとの連携を強化し、総合的な医療が提供できるよう努める。

診療方針

  1. 困難な病気や特殊な病気でも基幹病院との連携を行い、最善の医療が提供できる体制を構築する。
  2. 介護保険施設や訪問看護ステーションなどからの患者さまの受入れがスムーズに行える体制を確保する。

診療対象となる主な疾患

  • 脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などの脳血管障害、脳腫瘍、頭部外傷、先天奇形、てんかん、パーキンソン病、脳炎、髄膜炎、その他頭部の疾患、認知症などの診療
  • 頭痛、めまい、物忘れ等の診療

特色

  • 患者さまが十分満足した医療を受けられるよう、院内の内科・外科・整形外科・産婦人科などと協力し、診断と治療を行っています。
  • 退院後は介護保険施設や訪問看護ステーションなどとの連携により、患者さまに最適な医療サービスが受けれるよう支援いたします。

施行可能な主な検査について

頭部CT検査、頭部MR検査、頭頚部CT血管造影検査、頭頚部MR血管造影検査、脳波検査

担当医紹介

小林 啓志 脳神経外科部長
資格 日本脳神経外科学会専門医

長谷川 晴彦 脳神経外科
資格 日本脳神経外科学会専門医

新潟脊椎外科センター 新潟股関節センター リハビリテーション部門 超低線量X線画像診断装置「sterEOS(ステレオス)」を日本で初めて導入しました。 高画質・低線量のデジタルマンモグラフィシステム「AMULET Innovality」を導入しました。
外来のご案内
受付時間8:30~11:30 14:00~15:30/TEL.025-382-3111/電話受付時間 平日14:00〜17:00
面会される方へ
面会時間9:00~20:00
交通アクセスはこちら
看護部